9月16日に、静岡大学教育学部附属浜松小学校にて、プラスチックやマイクロプラスチックによる野生生物への被害やマイクロプラスチックの回収方法について出前講座を行いました。

こども達にも分かりやすくプラスチックと環境問題について学んでいただくために、今年当法人が製作した絵本『まづかさんのマイクロプラスチックのお話し』のアニメーションバージョンを初公開させて頂きました。

 

また、水槽を使ったマイクロプラスチック回収実験では、クラス中から「やってみたい」と大きな声で手を挙げて関心を向けていただきました。

子どもの頃にこのような好奇心を持って活動に参加してくれた子どもたちは、大人になってからも環境に優しい人に成長できると思います。

 

サンクチュアリエヌピーオーでは、好奇心、活動、感動、継続(4K)を重視しており、子どもたちへの感動教育活動に力を入れています。

出前講座は随時受け付けておりますので、事務局までお問い合わせ下さい。

また、『まづかさんのマイクロプラスチックのお話し』はサンクチュアリネイチャーセンターで頒布しております。アニメーションは今後順次頒布させていただきます。

 

 

事務局TEL:053-475-6535

サンクチュアリネイチャーセンター:053-444-5539

 

ホームページ

日頃より当法人の活動にご協力いただきありがとうございます。

 

当法人の活動を広く皆様に知っていただき、より充実した体験や学びをしていただくために、2001年にサンクチュアリネイチャーセンターがオープン致しました。

 

サンクチュアリネイチャーセンターは中田島砂丘に一番近い店舗として、説明会場や展示会場の他、喫茶やお土産コーナーなど、活動参加者や地域の皆様にご来店いただきました。

 

建物老朽化に伴う改装工事により一時閉店させていただきましたが、工事が完了し、この度リニューアルオープンさせていただきました。

現在は、『まづかさんのマイクロプラスチックのおはなし』の展示を1階にて行っております。

是非新しくなったサンクチュアリネイチャーセンターにご来店ください。

 

お問い合わせは、以下の電話番号まで

TEL:053-444-5539

 

IMG_1588

フィルムや粘着テープの加工メーカーのカトー精工名古屋事業所様から

フェイスシールド50セットのご寄付を頂きました。

 

頂いたフェイスシールドを活用させていただき、今年度は新型コロナウイルス感染防止を配慮した活動を実施させていただきます。

 

カトー精工名古屋事業所様ありがとうございました。

IMG_2035

「マイクロプラスチック」問題は、近年世界中で解決すべき環境問題として話題になっています。

当法人でもマイクロプラスチック問題を解決すべく『マイクロプラスチックゼロプロジェクト』を行っておりますが、マイクロプラスチックを子どもに説明することは難しく、子どもにも分かりやすい教材が必要と考えました。

この度、子どもたちに分かりやすく、楽しくマイクロプラスチックを知ってもらうため、郵政の年賀寄附金配分事業にて「まづかさんのマイクロプラスチックのおはなし」の冊子を作成しました。

マイクロプラスチックとは何か、どうすれば問題を解決できるのか、今の私たちにできることなどを題材としたお話しを、かわいいイラストとともに解説しています。 また、サンクチュアリネイチャーセンターにて、冊子をパネルにした展示会も行いました。

今後も当法人は、子どもたちや市民に対して分かりやすいマイクロプラスチックの啓発を行い、マイクロプラスチックゼロを目指します。

スクリーンショット 2020-04-09 22.00.21 3物差し
4

2019年度は、産卵の最盛期に高温が続き子ガメのふ化にも大きな影響が出ました。
浜松から掛川の海岸の繁殖データを添付しますのでご覧下さい。
今年は、アオウミガメの産卵があり、本州で初めてふ化して海に旅立っていきました。

サンクチュアリ  ネイチャーセンター
サンクチュアリ ネイチャーセンター
〒430-0845 浜松市南区中田島町 1672-3
TEL:053-444-5539 / FAX:053-443-0904
事務局
事務局
〒433-8123 浜松市中区幸 2-17-9
TEL:053-475-6535 / FAX:053-475-6548
MAIL: umigame@sanctuarynpo.jp
  • 緑の地球防衛基金
  • 地球にやさしいカード
  • SDGs
copyright © sanctuary NPO All Rights Reserved. 画像、文章の無断転用を禁止します。
pagetop