サンクチュアリエヌピーオーは、2020・21年度「ゆうちょ銀行の寄付プログラム」のご支援を頂き、上記タイトルの事業を実施しています。マイクロプラスチックの削減と海岸環境の改善による生物多様性の保全は急務です。多くの方々にご参加頂き、プラスチックごみが海には入ることを防ぎ、遠州灘海岸を野生生物が安心して繁殖出来る海岸として守るために実施しています。

 

「ゆうちょエコ・コミュニケーション」とは、環境保全活動に地域住民とともに取り組む団体を支援することで、ゆうちょ銀行と地域社会・地域住民の相互コミュニケーションを深め、地域社会の持続的発展に貢献することを目指す取り組みです。

ホームページは以下のリンクから

YEC_designplan_1line_0128ゆうちょ

 

2019.10.09清掃活動

砂浜回復活動の実施

当法人の大昭和紙工の社員の皆さまによる砂浜回復活動が実施されました。従来の麻袋ではなく、大昭和紙工製の紙袋で試行しました。

回収ゴミの分別と漂着した漁網の回収作業をしました。

海岸に設置したごみ箱 2週間で一杯になります。

2017年度からマイクロプラスチックゼロプロジェクト事業を開始しました。
これは、海洋汚染の原因であるプラスチックゴミとマイクロプラスチックの回収・啓発活動により、海岸のプラスチックを削減し野生生物の誤食防止をする目的とする事業で、設置したゴミ箱には、あふれるほどのゴミが投入されます。回収・分別して処理場に運ぶ作業を実施、周辺の砂浜はすっかりきれいになっています。

 

海岸に設置したゴミ箱

海岸に設置したゴミ箱

 

 

2017.05.14清掃活動

ビーチクリーンアップ

29年前、海岸清掃は重機を使わず手で拾おうと提案してからビーチクリーンアップが始まりました。以前よりゴミが減ったようにも思いますが、プラゴミが紫外線で細かく砕け拡散していることが気がかりです。

 

6

12
サンクチュアリ  ネイチャーセンター
サンクチュアリ ネイチャーセンター
〒430-0845 浜松市南区中田島町 1672-3
TEL:053-444-5539 / FAX:053-443-0904
事務局
事務局
〒433-8123 浜松市中区幸 2-17-9
TEL:053-475-6535 / FAX:053-475-6548
MAIL: umigame@sanctuarynpo.jp
  • 緑の地球防衛基金
  • 地球にやさしいカード
  • SDGs
copyright © sanctuary NPO All Rights Reserved. 画像、文章の無断転用を禁止します。
pagetop