募集は終了しました。

採用作品は、後日サンクチュアリのホームページwww.sanctuarynpo.jpに掲載します。

たくさんのご応募ありがとうございました。(2月28日)

 

サンクチュアリエヌピーオーでは、海の環境やウミガメなどの海洋生物を守るため、浜松海岸に14基のごみ箱を設置して海洋汚染の原因となるプラスチックごみなどの回収を行い、マイクロプラスチックの発生の抑制と海洋ごみの削減に取り組んでいます。今回、海洋ごみゼロの推進と海岸のごみを拾ってくれた方への感謝を表すため、(株)JTのご支援を受け、ごみ箱にイラストを掲げたいと考えています。そこで、海洋ごみゼロに賛同していただける市民の皆様に、漂着ごみやポイ捨てごみに関すること海への思いを題材にした素敵なイラストを募集します。

ご応募いただいた作品は選考のうえ、浜松海岸に設置した14基のごみ箱に啓発看板として掲示するとともに、ネイチャーセンターをはじめ各所での展示を計画しています。海洋ごみゼロの推進のため、多くの皆さまのご応募をお待ちしています。

 

応募要項

  • 住所、氏名、電話番号、別紙に簡単なコメントを付けてお送り下さい。

 

  • 応募作品は、

鉛筆以外(色鉛筆可)を使用し、A4サイズ横書きで、折らずに封筒に入れて

〒433-8123 浜松市中区幸2-17-9 (特非)サンクチュアリエヌピーオー

2021年2月28日(日曜日)までにお送りください。

 

  • オンライン応募作品は、

A4(210×297mm)、解像度350dpi、形式jpg(最高画質)で保存し、

umigame@sanctuarynpo.jp

2021年2月28日(日曜日)までにお送りください。

※紙作品をスキャンした画像も受け付けています。

 

注意

(1)応募数は、一人で何点でも親子でもグループでも応募できます。作品は返却致しません。

(2)応募作品は、未発表作品で、著作権はサンクチュアリエヌピーオーに帰属します。

(3)採用作品の作者名を啓発看板に掲載します。匿名やイニシャルでの掲載希望の方はお申し出ください。三名以上の場合にはグループ名での掲載とします。

(4)採用作品は、サンクチュアリのホームページwww.sanctuarynpo.jpに掲載します。

(5)応募者全員に記念品を贈呈します。

 

主催:特定非営利活動法人 サンクチュアリエヌピーオー

21イラスト募集

ゴミ箱

このゴミ箱に掲示致します

今年度産卵したアカウミガメの卵が、8月9日の早朝、ふ化をしました。

この子ガメたちは、5月20日に産卵した卵からふ化しました。最初のふ化が始まるとその後は順調にふ化してきます。そこで、子ガメの観察会を8月15日(土)から実施します。お申込みは、申込みフォームにご記入の上お申し込み下さい。

 

なお、観察会に際しては、新型コロナウイルスの感染対策を実施しております。対策については、こちらをご参照下さい。

2020初ふ化

2020年度の親ガメ産卵調査のお申込みについてのお知らせです。

現在、親ガメ産卵調査のページでは、2019年度のご案内を掲載しております。

ホームページの更新が遅れてしまい、ご迷惑をおかけしております。

 

今年度も親ガメの産卵調査を実施致します。

日付は、7/5(日)、7/11(土)、7/12(日)、7/19(日)、7/25(土)の5日間です。

お申込み用紙も2019年度版ですが、その用紙でお申込みすることができます。

記載されている日付が異なっておりますので、上記の日付を記入していただきますようお願い申しあげます。

 

なお、親ガメ産卵調査はサンクチュアリジャパン会員を対象とした活動です。調査に参加するためには、サンクチュアリジャパンへのご入会が必要です。申込みの詳しいご案内はこちらをご覧になってください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

cha001

日頃より当法人の活動へのご協力に感謝いたします。今年もアカウミガメやコアジサシの産卵がはじまり、観察会を実施させていただくこととなりました。当法人は、新型コロナウイルス感染予防のため、お客様とスタッフの健康ならびに公衆衛生を考慮し、下記の通り対応させていただきます

 

○館内の消毒について

・館内に手指アルコール消毒液を設置し、手洗い場には除菌ハンドソープを設置します

・アルコール消毒液を用いた日常清掃を行います

 

○講義について

・講義室は常時換気をします

・講義室の座席を一家族・グループごとに離します。人数が多い団体様は、野外でお話しします

・スタッフは、マスクまたはフェイスシールド着用の上でお話しさせていただきます

 

○観察会について

・子ガメの受け渡しは手袋を着用します。ソーシャルディスタンス確保のため、分割で行うことがあります

・熱中症対策のため、説明会会場には遮光カーテンを施します

 

○館内で働くスタッフの対応

・スタッフの健康チェックを徹底し、マスク着用の上で接客を行います。受付窓口では、ビニールシートの設置またはフェイスシールド着用の上で接客を行います。会計の金銭授受はトレーでの受け渡しをします

 

○お客様へのお願い

・館内入室の際は、マスクを着用と手指アルコール消毒をお願いします

※2歳未満のお子さまや障がいがありマスクの着用が難しい方を除く

・観察会にご参加される皆様は、体温測定等体調チェックを済ませてからお越し下さい

 

今後もお客様とスタッフの安全を第一に考え、安心して活動にご参加いただけるよう努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます

日頃より、当法人の活動へのご理解ご協力ありがとうございます。

この度、新型コロナウイルスによる感染拡大防止対策として、

4/25日から5/6日までの間、サンクチュアリネイチャーセンターを休業させて頂きます。

御用がある方は、053-444-5539 もしくは 053-475-6535までご連絡下さい。

大変申し訳ございませんが、ご了承ください。

 

なお、ウミガメの観察会および親ガメ産卵調査に関しましては、状況を見て実施いたします。

ウミガメの観察会はこちらでの受付、もしくは053-444-5539での受付となります。

親ガメ産卵調査の日程は、順次アップします。

どうぞよろしくお願い致します。

サンクチュアリ  ネイチャーセンター
サンクチュアリ ネイチャーセンター
〒430-0845 浜松市南区中田島町 1672-3
TEL:053-444-5539 / FAX:053-443-0904
事務局
事務局
〒433-8123 浜松市中区幸 2-17-9
TEL:053-475-6535 / FAX:053-475-6548
MAIL: umigame@sanctuarynpo.jp
  • 緑の地球防衛基金
  • 地球にやさしいカード
  • SDGs
copyright © sanctuary NPO All Rights Reserved. 画像、文章の無断転用を禁止します。
pagetop