2017年11月7日(公益)緑の地球防衛基金設立35周年記念式典に出席、長年のウミガメ保護活動に対して感謝状を頂きました。

 

緑の地球防衛基金設立35周年記念式典

 

 

2018.01.29その他

中田島砂丘の堤防工事

2017年度は、中田島砂丘で高さ13メートルの津波対策用の堤防工事が進められています。
2018年1月には、ほぼ13メートルの堤防が出来上がっています。

 

中田島砂丘工事

 

 

2017年度からマイクロプラスチックゼロプロジェクト事業を開始しました。
これは、海洋汚染の原因であるプラスチックゴミとマイクロプラスチックの回収・啓発活動により、海岸のプラスチックを削減し野生生物の誤食防止をする目的とする事業で、設置したゴミ箱には、あふれるほどのゴミが投入されます。回収・分別して処理場に運ぶ作業を実施、周辺の砂浜はすっかりきれいになっています。

 

海岸に設置したゴミ箱

海岸に設置したゴミ箱

 

 

2018.01.29その他

子ガメへの光の影響調査

2017年9月、子ガメへの光の影響調査を実施しました。特に浜松海岸はナイター(水銀灯・蛍光灯・LED)の光が漏れるため、砂浜に放たれた子ガメたちは、予想通り陸側の光に一目散に向かってしまいました。これでは、ふ化した子ガメは、海に戻れません。夜間の人工光の影響の大きさを改めて痛感しました。

 

海岸に漏れるLED

海岸に漏れるLED

 

 

2017.05.14産卵調査

ウミガメ卵の保護柵整備

10日からアカウミガメの産卵調査始まりました。

保護柵は、卵を保護するための場所で整備してから使用します。会員とナイスの皆さんで整地作業やゴミ拾い、植物の根を取り除き準備が整いました。

 

7

サンクチュアリ  ネイチャーセンター
サンクチュアリ ネイチャーセンター
〒430-0845 浜松市南区中田島町 1672-3
TEL:053-444-5539 / FAX:053-443-0904
事務局
事務局
〒433-8123 浜松市中区幸 2-17-9
TEL:053-475-6535 / FAX:053-475-6548
MAIL: umigame@sanctuarynpo.jp
  • 緑の地球防衛基金
  • 地球にやさしいカード
  • SDGs
copyright © sanctuary NPO All Rights Reserved. 画像、文章の無断転用を禁止します。
pagetop